【TOKYOスイーツダイエット効果ない?痩せない原因と理由】作り方や食べ方を間違ってない?

ダイエットを挫折してしまう理由…
どうしてもダイエット中に甘いモノを食べたくなってしまい辛くなるのが原因と言われています。

たしかに、甘いモノは砂糖などの糖質がたっぷり含まれている感じがしますし、太ってしまうイメージがありますもんね…(;^_^A

ダイエット中は食事制限が主となってきますが、甘いモノも制限するのが当たり前となっています。

 

ダイエット中でも
甘いモノを食べたい…
 

こう思った方は多いはずです。

そんな悩みを解決してくれるのが、今SNSでも話題になっている、

甘いスイーツを食べながらダイエットができる

TOKYOスイーツダイエットです!!
 

しかし、そんな話題とは裏腹に、

 

TOKYOスイーツダイエットは
痩せないし効果がないのでは?
 

という噂が出ています。

今回は、TOKYOスイーツダイエットが本当に痩せないし効果ないのか真相を調べてみました。

TOKYOスイーツダイエットは痩せない?効果がない??

TOKYOスイーツダイエットは、

甘いスイーツを食べながらダイエットができる全く新しい感覚のダイエットフードです。

スイーツと名前に入っている通り、商品制作にはパティシエが監修し時間と手間をかけてこだわり抜いた味に仕上がっているそうです。

味は、 【ストロベリーパンナコッタ】【ショコラムース】【カスタードプティング】 の3フレーバー。

東京のオシャレなカフェをイメージして作られたこのTOKYOスイーツダイエットは、今までのダイエットフードになかったような甘さが特徴です!!

今までのダイエットフードって、ただ低カロリーなだけで甘さが無いものばかりだったので、甘いダイエットフードというのはTOKYOスイーツダイエットが初めてかもしれません!!

また、ダイエットスムージーやダイエットシェイクなどの飲むドリンク系ダイエットフードとは違い、食べるタイプなので腹持ちも断然期待できます。

しかも、

甘いのに砂糖は不使用!!

そもそもTOKYOスイーツダイエットの成分や栄養素は?

TOKYOスイーツダイエットの成分や栄養素は、ビタミン11種類、アミノ酸9種類、酵素200種類、美容成分8種類、乳酸菌75億個、ミネラル9種類に加え、

栄養の吸収を高め燃焼をサポートする新成分であるMCTオイル(中鎖脂肪酸)、満腹成分のプロポールA、食物繊維1000mgという栄養素以外にも美容成分までたっぷり含まれています。

TOKYOスイーツダイエットが痩せない効果がない理由と原因は?

偏った生活習慣や食生活などで不足しがちな栄養素もバッチリ補える感じがしますよね??

でも、TOKYOスイーツは痩せないし効果が無いといった噂が出ているのも事実…

健康面にも美容面にも効果がありそうなTOKYOスイーツダイエットですが、

いくら人気で話題になっていても、

痩せないし効果が無いなら買うのも躊躇してしまいますよね?

でも、こんな間違ったダイエット方法をしていたらいくらTOKYIOスイーツダイエットでダイエットを実践した所で効果はないし痩せないのは当たり前です。

・作り方を間違っている

・食べ方を間違っている

・無駄なモノを食べている

では、早速1つずつみていきましょう!!

①TOKYOスイーツダイエットの作り方を間違っている

TOKYOスイーツダイエットは、包タイプの粉末状の商品です。

ここで注意なのが、ドリンク系ダイエットフードであるダイエットスムージーやダイエットシェイク、青汁などと同じような作り方をしてしまうことです。

TOKYOスイーツダイエットは飲むダイエットフードではなく、食べるダイエットフードです。

 作り方は1包をコップに入れて、牛乳150mlを加えてスプーンで混ぜ、1分間置いて完成です。 

 

ついつい飲むダイエットフードと勘違いして、牛乳を150mlよりも多めに入れてしまったら、せっかくのTOKYOスイーツダイエットの甘い味が薄まってしまいます。

甘いスイーツを食べながらダイエットができるTOKYOスイーツダイエット。

味が薄まってしまうと甘くなくて、結局ダイエットを挫折してしまう原因になってしまうことも…

※もちろん牛乳の多い少ないはお好みでOKですが、せっかくでっすから甘いTOKYOスイーツダイエットを食べてダイエットを実践したいですよね☆

②TOKYOスイーツダイエットの食べ方を間違っている。

TOKYOスイーツダイエットを置き換えダイエットやファスティングダイエット(断食)で実践するとより高いダイエット効果が得られそうです。

でも、そのダイエット方法間違ったやり方をしていませんか?

置き換えダイエットの場合…

誰でも簡単に楽にできるダイエット方法として人気の置き換えダイエットですが、どの食事の時と置き換えていますか??

置き換えダイエットで効果を出したい場合は、朝食でも昼食でもなく1日の内でもっとも摂取カロリーが高いとされる夕食と置き換えることで1番ダイエット効果が期待できます。

ファスティングダイエットの場合…

ファスティングダイエット(断食)は朝食、昼食、夕食の3食すべて(間食や夜食も…)の食事を置き換えるのですが、問題はファスティングダイエットが終了した翌日の食事です。

きちんと、回復食を食べていますか?

空腹感から好きな物を好きなだけ食べていませんか??

それじゃすぐにリバウンドして意味がありません!!

また、ファスティングによって休養していた胃腸などの臓器がビックリしてしまいます。

ファスティングダイエット(断食)で大切なのは、ファスティングダイエットをする前とした後です。

しっかり事前にファスティングダイエット(断食)の計画を立てて、終了後には回復食を摂るように心がけましょう。

③TOKYOスイーツダイエット以外に無駄なモノを食べ過ぎている。

意外と多くの方が勘違いしているのですが、ダイエットフードを摂っているからといって、いつもと変わらず無駄なモノばかり食べていたら痩せないし効果はありません。

TOKYOスイーツダイエットのカロリーは150キロカロリーですが、それ以外にカロリーの高いモノを食べていませんか??

ダイエット中は食事制限を徹底し、カロリー計算をするクセを付けておくことで無駄な食べ物を食べるのを控えるようになるでしょう。

TOKYOスイーツダイエットをどううまく使うかがダイエット成功の決め手!

TOKYOスイーツダイエットは、今までのダイエットフードに無かった、甘いスイーツを食べている感覚でダイエットを実践できます。

味もパティシエが監修し、時間をかけてこだわって作られたこともあり、非常に美味しいです。

ストロベリーパンナコッタ…甘酸っぱいストロベリー味とほんのり甘いパンナコッタ味が絶妙。

ショコラムース…濃厚でコクのあるショコラムースがたまらなく美味しい。

カスタードプティング…カスタードプリンを食べているのと変わらないくらいの甘さ!!

3種類のフレーバーの味は全部お墨付きです◎

そして、成分は栄養満点で健康面にも美容面にも効果が期待できます。

新感覚のダイエットフードですが、間違った作り方や食べ方、ダイエット方法、他に無駄なモノを食べることで。せっかくの効果も台無しになりかねません。

正しいダイエット方法でTOKYOスイーツダイエットを食べることが大切ですね★